このコーナーでは、個人的によく使う中国語に役立ちそうなサイトを集めてみました。 (バナーをクリックすると、リンク先にとびます。)

【総合サイト(日本語)】

エクスプロア深セン
 中国生活情報サイト。深センのほか、北京、天津、上海、広州、香港のサイトがある。

中国情報局(サーチナ)
 投資からエンターテイメント情報まで、中国に関する各種情報満載です。


【総合サイト(中国語)】

新浪(シナ)
 中国のツイッターとも呼ばれる「新浪微博」を擁する新浪のポータルサイト。 空間を恐怖するかのように、文字で埋めつくされったトップページの背景には膨大な情報が・・

  

腾讯(テンセント・QQ)
 登録アカウント数10億以上。中国人から圧倒的な支持を得ているQQメッセンジャーを擁する腾讯(テンセント)のポータルサイト。

 

百度
 検索は「百度」からは、中国では常識です。中国大陸では圧倒的シェアを誇り、他の追随を許しません。「图片(画像)」「视频(動画)」の検索に便利。 日本版もあるが、中国からはアクセス不能。


【ニュースサイト】

人民日報(日本語版) 
 とりあえず、基本中の基本。中国を知るためには、中国政府の動向チェックも欠かせません。

レコードチャイナ 
 中国で日々起こる大量のニュースをアップ。くだらないニュースも多いが、とりあえず中国の現在を知りたければココをチェック。

南方都市報
 深センの新聞。他紙と比較すると広告が少なく、広告主の意向に左右されず、内容は自由度が高いようである。 ただ、その分、新聞代が2元となっている。(他紙は1元)紙面はずっしりと充実しており、深センの中国人にも定評がある。

広州日報
 広州の新聞。写真や図が多く、見やすくわかりやすい。トピックも一般的な記事が多いので、外国人が読むには、とっつきやすいかもしれない。


【メディア】

中国网络电视台 CNTV 
 中国の主要なテレビ番組をネット上で視聴できます。

中国国際放送局(CRI) 
 世界数十カ国に翻訳され放送されている中国国際放送局の日本語放送バージョン。


【ネットショップ】

 

淘宝网
 ネットショップといえば、まずはタオバオ。玉石混交しているが、使いこなせば、ぐっと生活の利便性は広がるかも。  

 

当当网
 中国版アマゾンとも呼ばれ、非常に使い勝手がよく、市販の書籍が安く手に入る。発票も発行してくれます。  

 

京東商城
 使いやすいサイト。個人的には、電化製品やコンピュータを購入したことがある。  


【動画サイト】

 

优酷(youku)
 中国版「ユーチューブ」中国の動画なら、まずはここをチェック。日本語の動画も大量にアップされている。  

 

土豆网
 日本語で「ジャガイモネット」中国では、优酷に次ぐ動画サイト。こちらも要チェック。


【検定関連】

  

HSK
 中国政府公認のテストといえばHSK。とにかくかなりの文章を、短時間で聴き、読まなければなりません。

  

日本中国語検定協会
 とりあえず、自分の中国語能力を確かめたいときにどうぞ。HSKに比べると、語句の知識中心か、日本人には取り組みやすいかも。


【その他】

  

インフォシーク中日翻訳
 それほど翻訳の精度は高くないが、機械翻訳なのでしょうがないでしょう。

 

E都市
 シムシティのような3D地図。

 

城市吧
 中国主要都市の各地点の360度パノラマが楽しめる。手軽に中国旅行が楽しめます。グーグルのストリートビューの中国版サイト。

 

南都新聞360
 「南方都市報」の360度写真パノラマニュースサイト。音声も入っていて臨場感があります。

  

C-trip
 中国の旅行サイトNO1。航空チケット、ホテルの予約など、かなり使えるサイト。 

  

はいはいQさん
 邱永漢氏が主催するサイト。特に柳田氏の「中国ビジネスのススメ」は、中国で個人でビジネスをしている人間には、非常に示唆に富む内容となっている。

 

カモメ中国転職
 中国現地就職の強い味方。中国就職はここから、人材会社登録という流れが一般的か。